2016年4月21日 (木)

ホームページリニューアルに伴い、所長日記の終了のお知らせ

2006年3月1日に1回目の投稿を行ってから今日まで

たくさんの方に読んでいただき、様々なご意見をいただきました。


今回、会社のホームページをリニューアルすことになり、これを機会に

所長日記を終了する事となりました。


今後はホームページ内のBLOGというカテゴリーにて、今まで同様、

日々の設計活動の様子や、建築見学の様子など今まで同様にUPしていきますので

今後はそちらをご覧下さい。

尚、過去に投稿しました莫大な日記の記事は新しいBLOGに反映させていますので

過去の記事を読み返すことも可能となっております。


あらためて、今までこの所長日記をお読みいただきました皆様には感謝申し上げます。




岩瀬アトリエのホームページこちらをクリック (今までとアドレスは変わっていません)


所長日記に変わる『BLOG』こちらをクリック

| | コメント (0)

2014年8月12日 (火)

ハナミズキ通りの家 薪ストーブの雑誌取材

「ハナミズキ通りの家」に設置された、薪ストーブの雑誌取材がありました。

来月発売予定の『薪ストーブの本』


↓写真は昨年販売されたものです。

Maki10




カメラマンさんと、ライターさん、薪ストーブを設置したアリュメール担当者と

真夏の薪ストーブです。


Dsc_0521


Dsc_0522


Dsc_0525


この薪ストーブはワム社製のI30/55というタイプ。

インセットタイプの薪ストーブはまだ日本ではあまり普及しておらず

ライターさんもカメラマンさんも、いいね~とおっしゃっていました。


暖房効果に加え、薪が燃えている炎を大きな耐熱ガラス越しに楽しむことが

できる薪ストーブです。


設置希望の方は、岩瀬アトリエまでご連絡ください。

Art cafe LindenのHPはこちら

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年6月10日 (火)

岩瀬アトリエHPの作品集に『ハナミズキ通りの家』をアップしました。

昨年の6月からこの所長日記で現場リポートとして不定期に工事状況を

お知らせしていました、事務所併用住宅の『ハナミズキの家』が無事竣工

しました。

岩瀬アトリエのホームページの作品集にアップしましたのでご興味のある方は

一度覗いてみてください。

001

23





詳しくは岩瀬アトリエの公式ホームページ内にある作品集を

ご覧ください。→<こちらをクリック

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

ハナミズキ通りの家 竣工写真の撮影

今日は朝から竣工写真の撮影

Simg_9201

Dsc_0201_2


いつも撮影をお願いしている建築写真家の北嶋俊治さん

名だたる有名建築家の写真を撮っています。


朝方曇っていた天気も、撮影を進めるにつれて良くなっていき

外観、内観、夕景と一日がかりの撮影となりました。




Dsc_0200

Dsc_0209



出来上がりが今から楽しみです。

 

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

ハナミズキ通りの家 植栽工事

いよいよ外構工事に入りました。



今日は植栽工事。



この建物の地域は風致地区となっており、敷地面積に対し、これだけ植物を

植えなさいという決まりがあります。


木の本数や樹木の投影面積など細かく規定があり、確認申請を提出する前に

植栽計画と計算式などを記した図面を提出し許可をもらわなくてなりません。


オーナーにとってはかなりの金銭的な負担にはなりますが、樹木を植えることで

風致・・・街並みが良くなればそれはすばらしいことではとも思います。

今回は、シンボルツリーの高木としてトネリコ

その外に中木としてシラカシ、姫シャラ、アオダモ、、モミジ。


地被植物として、タマリュウやアゼリア、ヤマブキなどをバランスよく計画しました。



Img_9097

Dsc_0153

Dsc_0156

Img_9110

Img_9140_2

Img_9117

Dsc_0155



まもなく竣工、引渡しとなります。


岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

 

 

| | コメント (0)

2014年4月 8日 (火)

ハナミズキ通りの家 植栽選び&足場解体

外構に植えられる植栽選びに行ってきました。

事前に植栽計画図によって樹種は決められていましたが、

植栽業者の保管場所に行き、同じ樹種でもどの木にするのかの選定です。

木といってもいろんな枝の形のものがありますので、業者の方と相談しながら

選びました。



このハナミズキ通りの家の地域は風致地区に該当し、植栽の本数や緑化面積の

規定があります。結構な本数を植えないと基準をクリアしないので、それならばと

わざとさまざまな樹種を植えることにしました。


紅葉、姫シャラ、アオダモ、シラカシ・・・・低木ではヤマブキやホープレイズなど。

Dsc_0100

Dsc_0102

Dsc_0103

Dsc_0104






現場名にもなっているハナミズキ通りの遊歩道に植えられている

ハナミズキの木もまもなく開花しそうです。なんとか竣工写真撮影まで

もってほしいのですが・・・・・・

Img_8932






そして、いよいよ足場が解体されました。

一気に全貌が現れました。

Simg_8951

Simg_8958

Img_8937






どの現場でも足場が解体されるとゴールが近い証拠です。


 

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

ハナミズキ通りの家 屋根完成 手摺格子施工中

屋根の板金工事が完成しました。

Simg_8812

Simg_8796









バルコニーの手摺に取り付く木製ルーバー施工中。

縦格子がそのまま軒天につながっていくデザインとなっています。

Simg_8804

Simg_8803

Simg_8819










この建物はハナミズキ通りに面する北側のバルコニーのほか

南側にもバルコニーがあり、そちらの手摺壁はマットなホワイト色の塗装で

仕上られる為、左官で下地を作っていました。

Simg_8817

Simg_8818_2








内部は間仕切壁の下地工事中です。

Simg_8815






システムキッチンを囲うように積まれる化粧特殊コンクリートブロックも

施工中。通常の塀などで使われるコンクリートブロックと違い、5ミリの

化粧目地が付いています。なので目地で調整しながら積むということが

できない為、非常に施工精度が求められます。

Simg_8813




岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ




 


| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

ハナミズキ通りの家 外壁の木板貼り開始

この住宅はRC造の建物ですが、外壁の一部に天然の木を

貼ることなっており工事が始まりました。

Simg_8738

材種はブナ。

実は熱加工処理をしており、炭になる直前ぐらいまで熱を入れて乾燥

させています。

実際の木の色は写真よりもう少し薄い茶色。

熱処理をしているので乾燥率も高く、かなり硬くなっています。

木材保護塗料のキシラデコールで写真の色に塗装しています。





バルコニーの手摺が設置されていました。

Simg_8725

Simg_8726

このスチール手摺に、先ほどのブナの縦格子が付く予定です。








屋根には薪ストーブ用の煙突が設置されていました。

Sdsc_0041






内部の大工工事も着々と進んでいます。

Simg_8735

Simg_8742



岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

ハナミズキ通りの家 屋根下地工事

ようやく屋根下地の工事に入りました。

Img_8719

この建物はRC造なので屋根もコンクリートでできていますが

内部から見た時に天井がコンクリート打ち放し仕上に見せる為、

屋根スラブの上に断熱材を敷き(これを外断熱工法といいます)、

かつ通気層を作る為に合板を一枚はり、通気胴縁を取り付けさらに合板。

その上にルーフィングを敷いてガルバリウム鋼板の立ちハゼ葺きで完了します。

さらに今回は遮熱塗料をガルバリュウム鋼板に2度塗りしますので

断熱性能としてはMAXに近いはずです。






内部仕上げで使うコンクリートブロックが搬入されていました。

Simg_8716

このコンクリートブロックも通常、塀などで使われるブロックと違い、

特殊な工法で作られた化粧コンクリートブロックです。

私も始めて実際に使用しますが、出来上がりが楽しみです。







浴槽の設置中。

Simg_8713

Simg_8714

最近ではユニットバスを設置するケースが断然多くなりましたが

今回は在来工法としました。







デッキ材が搬入されていました。

色が微妙に違うのが写真でわかりますか。これは材種の違いです。

Simg_8718

Simg_8717

この木材はデッキ材として使用しますが、3種類の材を場所によって

張り分けることにしました。

全て南洋材の堅木です。写真ではわかりませんがとっても重たいです。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2014年2月27日 (木)

ハナミズキ通りの家 アルミサッシの取り付け

久々の更新です。

現場はアルミサッシ(窓)の取り付けが始まっていました。

Simg_8676_2

Simg_8675_2

Simg_8678_2



↓玄関のスチール扉の枠も取り付け完了。

Simg_8674



↓一部内部の壁でコンクリート打ち放しの化粧型枠ではなく

杉板を使って仕上げるところがあり、綺麗に打設出来ていました。

Simg_8677







写真がピンボケしてしまい、かつビニールがかかって

わかりづらいのですが、外壁の一部に貼られる天然木の塗装が

終わっていました。
Simg_8683



アルミサッシにガラスが嵌め込まれたら、いよいよ内部工事が本格的に

始まります。


岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。現在、1位更新中!

<
人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0)