2016年4月21日 (木)

ホームページリニューアルに伴い、所長日記の終了のお知らせ

2006年3月1日に1回目の投稿を行ってから今日まで

たくさんの方に読んでいただき、様々なご意見をいただきました。


今回、会社のホームページをリニューアルすことになり、これを機会に

所長日記を終了する事となりました。


今後はホームページ内のBLOGというカテゴリーにて、今まで同様、

日々の設計活動の様子や、建築見学の様子など今まで同様にUPしていきますので

今後はそちらをご覧下さい。

尚、過去に投稿しました莫大な日記の記事は新しいBLOGに反映させていますので

過去の記事を読み返すことも可能となっております。


あらためて、今までこの所長日記をお読みいただきました皆様には感謝申し上げます。




岩瀬アトリエのホームページこちらをクリック (今までとアドレスは変わっていません)


所長日記に変わる『BLOG』こちらをクリック

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

S邸 竣工しました

Sdsc_0005

Sdsc_0014_3

無事、引渡し完了。

今日は竣工写真の撮影が行われました。

写真が出来あがり次第、岩瀬アトリエの作品集に追加しますので

お楽しみに。


Sdsc_0019


Sdsc_0021

岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (1)

2013年6月29日 (土)

S邸 外部足場が外れました

外部足場が解体されました。



Wimg_6208

Wimg_6217



地下、1階はRC造、2階は木造の混構造です。

現在、外構の残工事と内部の最終塗装工事中。



まもなく、引渡しです。



Wimg_6220

Wimg_6228

Wimg_6227

岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年6月14日 (金)

S邸 2階バルコニー手摺の製品検査

今日は2階バルコニーに設置される手摺の製品検査に行き、その後

現場打ち合わせ。


製品検査とは、施工図面を基に製作された製品を製作工場において、

図面通り製作されているか、施工精度、仕上がり具合などを

チェックすることをいいます。

メーカーの規格品ではなく、一品物の製作製品の場合は、このような

製品検査を行うことがあります。




今回はステンレスを溶接して組み立てられた手摺です。

Wimg_6053

Wimg_6047




各部の寸法チェック、溶接具合を中心に確認を行いました。

Wimg_6054

Wimg_6048



とても丁寧な仕事をしてくれました。






その後、車で現場に移動。


現場ではクロス貼り工事を行っていました。

Wimg_6071

Wimg_6074






階段も養生をしているのでわかりにくいですが、段板が取り付けられて意

いました。

Wimg_6060

Wimg_6061


来週、今日製品検査をしたバルコニーの手摺が設置され、足場も解体です。

今月末、完成予定。

岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年5月27日 (月)

S邸 内部の下地工事中

内部工事が順調に進んでいます。

今日はオーナとビニルクロスや水周りの床材の色などを打ち合わせしました。

Simg_5843



現場では壁、天井の下地となる石膏ボードの設置工事中。

Simg_5845

Simg_5847







階段の手摺設置工事も行われていました。

Simg_5855

Simg_5861_3






外壁下地工事は完了

Simg_5854


Simg_5856


岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)



| | コメント (0)

2013年5月10日 (金)

S邸 サッシ取り付け完了

サッシの取り付けと外構の塀が完了しました。

Wimg_5769

Wimg_5738_2

Wimg_5768_4


この建物は1階がコンクリート造、2階が木造の混構造の為

取り付けるサッシの種類もそれぞれRC用と木造用と変わります。

↓RC用サッシ

Wimg_5744

Wimg_5743_2



↓木造用サッシ

Wimg_5763


写真では少しわかりづらいですが、アルミサッシの取り付け方、

形状などまったくつくりが違います。





2階廊下の手摺の取り付けも完了していました。

Wimg_5765

Wimg_5731










設備配管も順調に進んでいます。

Wimg_5753_2

Wimg_5755_3




岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年4月24日 (水)

S邸 木造部の金物取付検査

今日は、2階の木造部における補強金物の取付け確認検査。

構造設計を担当していただいたK氏の立会いの下、図面に記載された

通りの金物が取り付けられているかを一箇所ずつ検査しました。


Simg_5514


設計の段階で、構造計算に基づいて、どこの場所にどのような

補強金物を設置するかを設計し、構造図に明記します。

補強金物と言っても、様々な種類、強度の製品があり、意外と

間違った場所に金物が取り付けられたり、見落として設置されていなかったり

することがありますが、今回は指摘事項は一つもなく完璧でした。


Simg_5513

Simg_5516_4








現場では軒の下地を組んでいました。

ゆるい屋根勾配なり軒の出寸法がだんだん大きくなるデザインと

なっているため、大工さんは悪戦苦闘。

Simg_5525

Simg_5529_2

Simg_5528_2

岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年4月15日 (月)

S邸 2階木造上棟

この建物は、地下と1階がRC造、2階が木造の混構造です。

コンクリート工事が完了し、ようやく2階部分の上棟です。

Wimg_5437





天気もよく、無事完了です。

Wimg_5439


岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年4月12日 (金)

S邸 内部鉄骨階段設置

コンクリート工事が完了し、1階と2階をつなぐ内部鉄骨階段が

設置されました。

Simg_5391


ぐるっと回る螺旋階段です。


岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2013年3月29日 (金)

S邸 2階スラブ配筋検査

地下と1階がRC造で、2階が木造の混構造。

コンクリート造の最後の配筋検査です。

Simg_5170

Simg_5179




数日後、コンクリート打設で、2階の木造工事に入ります。

現場に入る大工さんとも事前打ち合わせを行い、順調に来ています。

Simg_5185


岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)