2016年4月21日 (木)

ホームページリニューアルに伴い、所長日記の終了のお知らせ

2006年3月1日に1回目の投稿を行ってから今日まで

たくさんの方に読んでいただき、様々なご意見をいただきました。


今回、会社のホームページをリニューアルすことになり、これを機会に

所長日記を終了する事となりました。


今後はホームページ内のBLOGというカテゴリーにて、今まで同様、

日々の設計活動の様子や、建築見学の様子など今まで同様にUPしていきますので

今後はそちらをご覧下さい。

尚、過去に投稿しました莫大な日記の記事は新しいBLOGに反映させていますので

過去の記事を読み返すことも可能となっております。


あらためて、今までこの所長日記をお読みいただきました皆様には感謝申し上げます。




岩瀬アトリエのホームページこちらをクリック (今までとアドレスは変わっていません)


所長日記に変わる『BLOG』こちらをクリック

| | コメント (0)

2010年1月23日 (土)

ホームページの作品集に杉並の家を掲載しました。

昨年末に竣工しました杉並 I 邸の竣工写真を

岩瀬アトリエHP内の作品集に「杉並の家」としてアップしました。

S20100073_2l

一度覗いてみてください。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年12月22日 (火)

杉並 Ⅰ邸 竣工写真撮影

竣工写真の撮影を行いました。

Img_5610

冬晴れの青空の下、撮影には最高!といいたいのですが、

実は室内の撮影には、あまり天気がよすぎると太陽光が強すぎて不向き。

少し曇ったぐらいの方がベスト。

そのため、この日も随分室内撮影は苦労しました。

日中の強烈な日差しが差し込む写真も一応撮りましたが、

夕方太陽が傾き、少し薄暗くなってきてから大急ぎで何枚も撮るといった具合でした。

Img_5618

これで一通り現場仕事は終了。

あとは建物引渡しの立会いのみとなりました。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年12月18日 (金)

杉並 Ⅰ邸 役所検査

  公的機関による完了検査が行われました。

今回は確認申請を杉並区役所に提出しているので

完了検査も杉並区役所の担当官が行いました。

Img_5587

建物を建てるときは、事前にこの建物は建築基準法上、問題なく

設計していますという確認申請を提出し、OKですという許可が出なければ

建物は建てられません。

完了検査はその内容通り建物が建っているか否かの検査です。

Img_5586_3 Img_5589

結果は、指摘事項なし。

時間をずらし、オーナーと設計事務所による完了検査。

こちらは法的にどうのこうのということではなく、仕上がり具合をメインに、

各部屋を確認。

オーナーからは一つも指摘事項はありませんでしたが、私からいくつか

指摘をしました。

通常の現場に比べ、ほとんど指摘事項はなく、仕上がり具合はかなり

良かった現場だと思っています。

一部外構工事が残っていますが、数日中に完成予定。

来週は竣工写真の撮影を行い、いよいよ引渡しです。

Img_5595 Img_5591 Img_5584 Img_5594

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年12月14日 (月)

杉並 Ⅰ邸 本体工事完了

現場に行ってきました。

Img_5395 Img_5400

今日は工事中の施主現場確認打ち合わせの最終日。

本体工事は一部照明器具の取り付けを残し完成。

一部屋ずつ施主夫妻を案内して廻りました。

ハンガーパイプの高さなど細かいところを最終打ち合わせ。

Img_5405 Img_5406 Img_5411 Img_5416

残すは外構工事のみとなりました。

今週末には役所の完了検査、設計事務所、施主の最終検査を予定しており、

年末には引渡しです。

出来てしまえばあっという間というのがどの現場でも共通の感想ですが、

引渡しというのはちょっと寂しい気持ちにいつもなります。

どういえばいいのか、育てたわが子が嫁に行くという感じでしょうか。

引渡しまで残り2週間。現場監督さん、頑張ってください。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年11月30日 (月)

杉並 Ⅰ邸 外壁工事完了

外壁のタイル貼り、塗装仕上げが完了しました。

まもなく足場バラシとなり、今一わかりづらかった全体の姿を確認できるようになります。

Img_5256 Img_5252_2

Img_5259

内部は最後のビニルクロス貼り工事を行い、照明器具や便器などの機器を

取り付ければほぼ完了。

ここから最後の仕上げ工事となり、ここで急いで下手な仕事をしてしまうと

今までの努力が水の泡となってしまうため、

無理な工程を組ませないで丁寧に仕事をするよう指示しました。

Img_5257 Img_5262

今日はオーナーにも現場に来ていただき、一通り内部の工事進捗状況を説明しました。

外構工事にからみ、表札の文字の書体も確認。

あと3週間程度で工事完了の予定です。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年11月14日 (土)

杉並 Ⅰ邸 外壁タイルの下地処理開始

外壁のタイル仕上げ部分の下地処理開始です。

タイル下地の構造用合板の継ぎ目にジョイントテープが貼られました。

S11_047 S11_048 

内部では遅れていた階段の工事が開始。

階段材の入荷が遅れたため、通常はもっと早い時期に設置される階段が

一番最後になってしまいました。

S11_049 S_2

この階段設置で大方の大工工事は完了予定。

S_3

この先は最終仕上げ材の工事に入っていきます。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年11月 7日 (土)

杉並 Ⅰ邸 造作家具取り付け

現場に行ってきました。

年内の引渡しに向け、着々と工事が進んでいます。

2階に関しては、仕上げのクロス張りと照明器具取り付けを残すのみで

ほぼ完成。

Img_5080 Img_5077

1階の造作工事が急ピッチで進められていました。

Img_5084 Img_5083

今回、本棚や収納棚はシナランバーと呼ばれる合板を利用し、大工さんが

現場で組み立てました。

塗装前ですが、きれいに仕上がっています。

Img_5085 Img_5081

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年10月23日 (金)

杉並 Ⅰ邸 断熱材取り付け

現場に行ってきました。

外壁周りの壁に断熱材を設置する作業を行っていました。

Img_4989 Img_4990_2

今回の住宅は外壁通気工法。

外壁の仕上げ材下地と構造体の間に通気層を設け、

日射による熱を建物内部まで入れないで、通気層を通し屋根裏で逃がすという

断熱工法です。(暖かい空気は上昇するという特徴を利用しています。)

解り易く言うと、外壁が2重になっている感じです。

通気層があるとはいえ、建物内部まで熱を入れないために柱や間柱の間に

断熱材を充填します。

充填工法とも言われています。

この断熱材は冬場は部屋の中の温まった空気を外部へ逃がさないという役目も

もっています。


今日は電気業者も現場で作業をしており、照明の取り付け位置なども

打ち合わせをしました。

Img_4988 Img_4997

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)

2009年10月18日 (日)

杉並 Ⅰ邸 外壁下地貼り付け

現場に行ってきました。

外壁の下地材の貼り付け工事中。

Img_4940 Img_4941

今回は、オーナーさんご夫婦との打ち合わせがメインの現場打ち合わせでした。

リビングの壁仕上げで予定している珪藻土の塗り色やそのほかの部屋の

ビニルクロスの柄、キッチンの扉色などなど。

今回のオーナーさんは基本的に仕上げの色や柄など、私にお任せという

スタンスをとってもらっています。

一見、楽に思いますがそれはそれでかなりのプレッシャーであるのも事実です。

お任せと言われてもなるべくお夫婦が漠然と感じているイメージや好みの感じを

会話の中から感じ取り、それを前提でこれはどうですかと提案するようにしてます。

システムキッチンの扉色は事前に奥様がショールームで決めていた色柄が

ありましたがその周りの仕上げ材や色から、全く違う色柄をこちらから提案させて

もらいました。

奥様からはそっちのがいい!の一言で了解を得ました。

内部は大工工事が大詰めです。

Img_4942 Img_4943

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

| | コメント (0)