« 画家のアトリエ 引渡し&竣工写真の撮影 | トップページ | 歯科医院の設計依頼 »

2013年1月29日 (火)

S邸 1階スラブ配筋検査

今日は1階スラブの配筋検査でした。

構造設計を担当したK氏が検査を行い、指摘事項はなし。

Simg_4626


Simg_4624


↑ 写真のスラブの下は地下駐車場になります。

地下は天井も壁もコンクリート打放シ仕上げのため、型枠は

化粧型枠を使用しています。

Simg_4635








この建物は傾斜地に立つため、1階のスラブレベルが建物の中央で

レベル差が生じるため、今回は半分のみコンクリートを打設します。

Simg_4641


↑左側半分は、右側の打設後、埋め戻しをして地盤改良工事を行い、

しっかりとした地盤にした後にスラブ配筋工事に入ります。



配筋検査後、定例の打ち合わせを行い、帰社しました。

岩瀬アトリエHPはこちら


↓↓↓人気blogランキングに参加しています。

ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

|

« 画家のアトリエ 引渡し&竣工写真の撮影 | トップページ | 歯科医院の設計依頼 »

住宅」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

S邸現場リポート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 画家のアトリエ 引渡し&竣工写真の撮影 | トップページ | 歯科医院の設計依頼 »