« コンピューターを一台購入 | トップページ | N邸別荘の増改築計画の打ち合わせ »

2011年5月30日 (月)

今日は板橋区役所へ事前協議

午後から、スタッフと役所で待ち合わせをして、いくつかの課を

周り、事前協議をしてきました。


現在、計画中の共同マンションについてです。


敷地が1000㎡を超えているので、いろいろと確認申請を提出する前に

板橋区の条例に伴う各課協議が必要で、これがまたとても大変。


とにかく、細かい。


敷地内に計算式で導き出された緑化を設置しなければならなかったり、

ゴミの一時保管庫を設置しなければならなかったり。

このゴミ保管庫ひとつとっても、やはり計算式があり大きさや様々な条件が

びっしり。

そのほか、防火水槽の設置や、雨水抑制の計画、計画地の履歴調査・・・・

計画地の履歴調査とは、過去の土地の履歴を昭和35年からさかのぼって調べ

工場などの土壌汚染の可能性がある建物がなかったことを確認し、報告書を

提出するもの。わざわざ板橋区の公文書館へ行ってひたすら5年毎の

住宅地図をコピー。

P1000042



建物を建てるための建築基準法以外の部分で、あまりにもやらなくてはならない事

が多すぎです。


すべては条例によるものですが、一民間の施設に対してここまで指定するのは

少しやりすぎではと感じるのは私だけでしょうか・・・・

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

|

« コンピューターを一台購入 | トップページ | N邸別荘の増改築計画の打ち合わせ »

住宅」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンピューターを一台購入 | トップページ | N邸別荘の増改築計画の打ち合わせ »