« 今日、ちょっといいことが。 | トップページ | 川越アパート現場リポート ガラスブロック »

2010年12月 1日 (水)

熊谷リノベーション 内装下地工事

久々の更新です。

かなり忙しい日々を送っており、所長日記も手がつけられず・・・・


今日は熊谷です。


現場は内装下地工事の真っ最中。

Simg_1685

階段もできてきました。

Simg_1680

もともとこの位置にあった階段はとても急勾配で、設計当初からどうにか

ならないかと言われていました。

私も昔の階段を見ていますがほとんど垂直という感じ。

今回、天井に隠れている鉄骨の梁を交わしながら、以前よりかなりゆるい勾配に

設計しなおし、無事完成。

オーナーも喜んでくれたようで、ほっと一安心です。


今回の工事で、既存の窓ガラスを1枚ガラスから複層ペアガラスへ交換しました。

あくまでサッシ自体は既存のままでガラスだけの交換。その場合、ガラスを

とめている枠溝が小さい為、複層ガラスが入らないのでアタッチメントと

いわれている小さなフレームをセットで取り付けます。

下記写真参照。ちょっとわかりづらいですが、既存の枠の内側に写っている一回り

小さなフレームがそれです。

その分、ガラスの開口寸法が小さくなるのが唯一の欠点ですが。

写真をクリックすると大きくなります。

Simg_1677

複層ガラスにすることで断熱効果はかなり良くなります。

もちろん、今話題のリフォームエコポイント対象工事です。

詳しくはこちら




打ち合わせ後、オーナーと施工業者社長と3人で、食事に行きました。

食事という名の飲み会ですが・・・・・笑

ここで、私にとって、思いがけないことが。

実は私は高校生の時ラグビー部に所属しており、ポジションはスクラムハーフ。

当時、早稲田大学でスーパールーキーとマスメディアに騒がれ、大変な

人気選手だった、同じくスクラムハーフの堀越さんに食事をしていたお店で遭遇。

しかも一緒に飲んでいた社長さんと顔見知り。

わざわざ席まで挨拶に来てくれて、私は心臓ドクン、ドクン。

ラガーマンであれば知らない人はいないくらい、有名な人です。

社長さんが気を使ってくれてわざわざ私を紹介してくれ、しかも一緒に写真まで。

もう、酔いも一気に吹き飛びました。

残念ながら本人の写真掲載の承諾をとっていないのでここで紹介できませんが

私にとっては一生の宝物となりました。


堀越さんはとても腰が低く、急な撮影のお願いも快く応じて頂き、

感じのいい人でした。

やはりラガーマンに悪い人はいませんね。


★現在、堀越さんは立正大学のラグビー部の監督として活躍しています。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

|

« 今日、ちょっといいことが。 | トップページ | 川越アパート現場リポート ガラスブロック »

住宅」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日、ちょっといいことが。 | トップページ | 川越アパート現場リポート ガラスブロック »