« 川越アパート現場リポート 内装下地 | トップページ | 熊谷リノベーション 完了検査、引渡し »

2010年12月22日 (水)

川越アパート現場リポート 今年最後の定例打ち合わせ

1週間ぶりの更新です。

決して仕事がなかったわけではなく、むしろ忙しすぎて更新が滞ってしまいました。


今日は今年最後の定例打ち合わせ。

来年1月末を目処に建物本体工事を完了予定で工程を組んでいるので

最近は現場事務所での打ち合わせというより、現場の各タイプを順番に廻り、

各々事前打ち合わせどおりには行かない部分を確認し合い、対処法を検討する

ことがメインになってきました。


↓庇の取り付け完了。

既製品ではなく、この現場用にアルミを加工して作っています。

Sr0012999

Sr0013031


↓断熱材設置完了

Sr0013012

Sr0013021


↓エントランス 自動ドアの取り付け

上部の下がり壁に当る部分は自動ドアをしっかり固定する為、

鉄骨下地にしています。

Sr0013002


↓ガラスブロックを使用した小窓の設置完了

Sr0013040

この小窓がどう見えてくるかは年明けの足場がばれるまでのお楽しみということで。


年内には2階の下地工事を全て完了予定。

年明けからいよいよ最終仕上げの段階に入っていきます。


岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

|

« 川越アパート現場リポート 内装下地 | トップページ | 熊谷リノベーション 完了検査、引渡し »

住宅」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

川越アパートメント現場リポート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川越アパート現場リポート 内装下地 | トップページ | 熊谷リノベーション 完了検査、引渡し »