« 川越アパート現場リポート 建て方1日目 | トップページ | 熊谷リノベーション »

2010年11月10日 (水)

川越アパート現場リポート 建て方2日目上棟

今日は、定例打ち合わせの為、現場に行ってきました。

連日の快晴。

昨日に引き続き、今日は2階部分の柱と軒桁、棟上まで行いました。

↓今日の写真。写真をクリックすると大きくなります。

Simg_1466

Simg_1464

Simg_1469

Simg_1472

Simg_1483

まだ屋根面の合成をとる為の合板貼りは残っていますが、棟上は完了

ということで、上棟式として棟梁とお清めをしました。

Simg_1481

Simg_1482

Simg_1489

「上棟式」とは

柱や梁を組み上げていき最後の棟木を上げることで、家屋としての形態を整えたことになり、家屋の災難がないこと、今後の工事の安全を祈願して、家の中心の一番高いところに「幣束(へいそく)」をまつり、建物の四方にお酒と塩、お米をまいて清めることをいいます。

これで、全体のボリューム感がわかるようになりました。

一昨日まで、基礎しかなったところに、一気にこのボリュームの軸組みが立ち上がったので、近隣の方も少しびっくりしたようです。

岩瀬アトリエHPはこちら

↓↓↓人気blogランキングに参加しています。ワンクリックのご協力お願いします。

人気blogランキングへ(ここをクリックしてください)

|

« 川越アパート現場リポート 建て方1日目 | トップページ | 熊谷リノベーション »

住宅」カテゴリの記事

建築」カテゴリの記事

川越アパートメント現場リポート」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 川越アパート現場リポート 建て方1日目 | トップページ | 熊谷リノベーション »